髪のボリュームがなくなりやすい原因 の情報ページ

髪のボリュームがなくなりやすいのも頭皮が原因?

髪のボリュームがなくなりやすい

女性の場合、薄毛になってくると髪の毛のボリュームがなくなるように感じる人も多いようですね。

 

この髪の毛がボリューム不足になってしまう原因はどこにあるのでしょうか?

 

原因としてはいくつかのものがあるのですが、最も多い原因は頭皮が乾燥すると言ったことがあります。

 

頭皮が乾燥することによって、髪の毛もまた乾燥しやすくなってしまうのです。

 

頭皮が乾燥してしまう原因としては、肌が乾燥してしまうのと同じような原因だと考えて良いでしょう。

 

そもそも頭皮は顔の皮膚と繋がっているものですので、皮膚と同じようにケアをしていくことが重要です。

 

例えば、肌の場合ですと洗顔をした後には、保湿などを行って乾燥対策をするものですが、頭皮の場合は洗髪をしたとしても乾燥対策までは行わないものですよね。

 

結果、頭皮はとても乾燥してしまいやすい場所だと言っても良いでしょう。

 

また、頭皮の場合は紫外線によるダメージを受けやすい場所でも知られており、紫外線を受けることによって角質細胞間脂質であるセラミドなども破壊されやすいと考えて良いですね。

 

結果、頭皮の保水力が弱まってしまって、保水力も同時になくなってしまい、頭皮が乾燥しやすくなります。

 

他にも、頭皮が乾燥しやすい原因とされているのは、女性ホルモンのバランスとも大きく関係しているので、ホルモンバランスには十分気をつけておきたいですね。

 

女性の場合は、閉経や妊娠出産、月経などによってホルモンバランスが崩れてしまいやすいので普段からのケアがとても重要だと言えます。男性の場合には逆に男性ホルモンが多くなりやすいのでホルモン抑制がポイントになります。

髪のボリュームがなくなりやすい原因 記事一覧

髪のボリュームがなくなりやすい原因 先頭へ戻る